FC2ブログ

PKIC GOLF

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アプローチの基本は3種類!

 久しぶりの雨です。

 恵みの雨か?


 ゴルファーにとっては、

 嘆きの雨か?

 はたまた、格好の言い訳の材料だったりして・・・・・


 今日は久しぶりにコース集中レッスンを行いました。



 ナヅキ君、コウタ君、元気君の三人が参加してくれました!!


 今日のコースレッスンは、アプローチショットに重点を置きました。


 基本のショットの形は3種類。


 

 ピンまで30Y。

 男子の場合

 ①PWを使ったピッチエンドランが基本の「き」です。

 約15Yのキャリーに、約15Yのランニング。

 この比率がおよそ1:1


 ボールとピンのちょうど半分の距離に

 ボールを落とすので実は意外に簡単に打て、

 次のショット(②や③ショット)への基本ともなるため

 初心者には一番最初に覚えてもらいます。



 ②9Iや8Iを使ったチップショット(ランニングアプローチ)。

  カラーを飛び越えてグリーンの端からピンまで転がります。

  この比率がおよそ1:9


  一見地味だがこれが一番成功の確率が高いショットです。

  このチップショット(ランニングアプローチ)がチップインの決定打です。

  

 ③SWを使ったロブショット。

  ピンのすぐ近くまでふわっとボールを上げて、

  高さとバックスピンでボールは着地後少し転がるだけで止まります。

  この比率がおよそ8:2


  このショットは、決まるとカッコ良いが

  キャリーボールの落とし所がとても難しい。








スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 | HOME | 













藤井 泰三

ピキックジュニアアカデミー 代表
[プロフィール]



« | 2018-10 | »
S M T W T F S
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
















FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。