PKIC GOLF

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

受講生の声(レッスン日記) Vol.5

 阪神容器ジュニアカップ
 親子大会に参加して


                                  1年 谷口 綾

CIMG1576_20110111152249.jpg


 わたしは、PKICでゴルフを習い始めてから、

だいたい1年半くらいになります。


 お父さん、お母さん、いつも練習に連れて行ってくれてありがとうございます。

藤井先生、いつもゴルフを教えていただきありがとうございます。

 わたしはこのごろボールが遠くに飛ぶようになったので

練習がとっても楽しいです!

わたしは、パター練習も大好きです。

CIMG2499_20110108165234.jpg



 PKICのなかで、一番楽しかったわたしの思い出は、

「阪神容器ジュニアカップ親子大会」に参加したことです。

 親子大会は、いつものトーナメントとは違い

親子がペアになって一つのボールを交互に打つものでした。

2010_1121画像0014



 わたしは、お父さんとペアを組んで、パーを3つ取るのが目標でした。

 パーは取れなかったけれど、

3位になってスポーツバッグをもらったことが

とっても嬉しかったです。


 一番心に残っていることは、

お父さんが隣のコースの崖の下に打ち込んだボールを

私が崖の上まで打てたことがとっても嬉しかったことです。

CIMG2542_20110111152344.jpg


 一緒に回った川田さんは、とっても上手でした。

だから、私の次の目標は、川田さんに勝つことです。

そのためにこれからも一生懸命に練習を頑張ります。

CIMG0612_20110111152320.jpg


 わたしの夢は、大きくなったら宮里 藍ちゃんみたいなプロゴルファーか

保育園の先生になりたいです。



お父さん、お母さん、これからも応援よろしくお願いします。





スポンサーサイト

受講生の声(レッスン日記) Vol.4

 朝練に参加して

                                  3年 矢後 憲人


 僕は、PKICジュニアゴルフアカデミーに入会して、

およそ1年半くらいになります。

CIMG0540_20100814162907.jpg



 今年のゴールデンウィークに毎日、

「朝の自主練習会」がありました。


 僕は、その朝練に毎日参加しました。

練習会は、朝6時から南ゴルフクラブさんに集まって

練習をするものでした。


 僕は、毎日朝早く起きるのがとてもつらくて

「今日は、朝練に行くのはやめよう。」と

何度も思ったことがありました。

CIMG8991_20100925125046.jpg



 でも、僕には一つの楽しみがありました。

それは、練習の帰りに

練習仲間といっしょに「朝マック」に寄って

朝食を食べたり、話をしたり、遊んだりしたことです。


 それがとても楽しくて、

毎朝眠いのを我慢して

練習に行くことができたのだと思います。


 そして、朝練が終わって、

すぐに嬉しい「朝練の成果」がありました。


 朝練が終わった後に初めて出た練習ラウンドで、

いきなりこれまでの「僕のベストスコア」が出たのです。


その時は、思わず「やった~!」と言い、

ゴルフがとても楽しく、

嬉しい気持ちになりました。

CIMG0686_20100925125425.jpg

 そして、

練習がつらくなったときにも

あきらめずに練習を続けてよかったと思いました。


 僕のこれからの目標は、

アイアンの飛距離を今よりもっと伸ばし、

パターをもっと入るようにすることです。


たとえば

7番アイアンでは、100ヤード飛ばせるようにしたいです。


また僕は、パターが大好きです。

だからパターの練習をたくさんして、もっと上手なりたいです。


10m以上あるパターは全部1m以内に寄せれるようになり、

2m以内のパットは全部カップインさせれるようにしたいです。

そうすればバーディーがいっぱい取れるようになると思います。

CIMG8982_20100925130133.jpg


 最後になりましたが、

僕たちが練習している南ゴルフの皆さんは、

いつも僕たちをやさしく見守ってくださり、

僕たちの練習を応援してくています。


 そして、

お父さんお母さんは、

いつも僕が練習に行く送り迎えをしてくれ、

練習を見てくれています。

受講生の声(レッスン日記) Vol.3

  トーナメントから学んだこと 

                                  6年 松永 直也



 僕は、PKICジュニアゴルフアカデミーに入会して一年がたちました。


 これまでで一番心に残っていることは、

今年の1月に三重県津市にある白山ヴィレッジゴルフクラブで開催された

「U.S.キッズゴルフ ローカルツアー」のトーナメントに出場したことです。
CIMG3926_20100617111059.jpg



 U.S.キッズゴルフのトーナメントは、

初参加だったのでとても緊張しました。



 同伴競技者は、

大阪府から参加した山川君と

京都府から参加した奥君の二人です。

僕を含め三人とも初参加でした。



 トーナメントの進め方や、トーナメント特別ルールなどは、

PKICオープントーナメントといっしょだったので、

初参加にしては、スムーズにラウンドできたと思います。

CIMG2600.jpg




 途中、「ゴルフクラブをコースに忘れる!」などの

ちょっとしたハプニングもありましたが、

県外のジュニアの友達ができたことがとても嬉しかったです。



・プレーファースト。

・目土をする。

・挨拶をきちんとする。

・クラブハウス内では静かにし、周りの人に配慮する。

・お風呂やトイレなどは、キレイに使う。


など、プレーはもちろん、

それ以外にもたくさんのことを学びました。


ゴルフ場やゴルフの関係者の方や両親にも

「感謝」できるようになって来ました。

CIMG2599_20100617111130.jpg




 そして僕にはある考えがあります。

それは、「人間は幸せになるために生きている」ということです。


 僕は、車が大好きなので、

将来は、車にかかわる仕事をしたいと思っています。


 そして、大好きなゴルフを一生続けていけたら、

最高に幸せな人生になると思います。



 | HOME |  »













藤井 泰三

ピキックジュニアアカデミー 代表
[プロフィール]



« | 2017-09 | »
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
















FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。